●約600g×1P

越後魚沼の雪室で熟成した新潟県産越乃黄金豚のモモを使用したローストポークです。
250度の高温で焼き上げた後、真空低温調理でじっくりと加熱することにより、旨みを逃がさずしっとりと仕上げました。
味がしっかりとついていますが、お好みのソースと合わせるのもおすすめです。

雪室熟成黄金豚ローストポーク

商品コード: YK-12

¥1,680 (税込)
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
配送形態
冷凍

しっとりやわらかい! 雪室熟成黄金豚のローストポークです!

味がしっかりとついていますが、お好みのソースと合わせるのもおすすめです。

越乃黄金豚とは?

黄金色に輝くコシヒカリの産地・新潟の県北(岩船・胎内)の豊かな自然の中で当店の提携牧場である(有)高橋農産で、ゆったりとしたスペースの中、じっくり180日間1頭ずつ丹精込めて健康的に育てられた銘柄豚です。純白で適度なしまりの脂肪をつくり、まろやかな旨みを引き出します。甘味のある脂と柔らかく食べても飽きがこないのが特徴です。
生産者や飼育環境が分かるので安心して購入していただけます。

雪室とは、雪を利用した自然の冷蔵庫

雪室とは、雪国新潟で200年以上前から伝わる雪の冷気を使った天然の冷蔵庫です。厳寒期の雪でつくられる雪室はまるでかまくら。約1,500tもの雪で貯蔵庫を覆うことにより、気温35℃の真夏でも-5℃の真冬でも、通年温度・湿度を一定に保つことができます。その為、雪室では肉にストレスをかけずにゆっくりと熟成することが可能です。その結果、酵素の働きで肉の繊維が破壊されることでやわらかくなり、たんぱく質が分解され遊離アミノ酸の含有量が増加し、旨味や甘味がUPします。

ページトップへ