佐渡で生まれ、佐渡で育った幻の牛「佐渡牛」を100%使用した希少なハンバーグです。佐渡牛のスネ、ネックという運動量が多い部位を使用しているため旨味が濃厚で、食べた瞬間、口いっぱいに佐渡牛の旨味が広がるハンバーグに仕上がっています。

佐渡牛ハンバーグ 150g1枚

商品コード: N-2

¥550 (税込)
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
配送形態
冷凍

ハンバーグステーキや煮込みハンバーグに!

佐渡牛は厳選された仔牛をJA佐渡をはじめ生産農家が丹精込めて育てあげ生産しています。
佐渡牛は脂肪の融点が低いため、口に入れた瞬間ジューシーな肉汁とやわらかさが特長のハンバーグを是非ご賞味ください。

生まれも育ちも佐渡ヶ島

「佐渡牛」は生まれも育ちも佐渡島で、年間出荷頭数が30数頭と限られており、肉質レベルの高さに加えて希少価値の高いお肉です。
黒毛和牛の繁殖で評価の高い佐渡島。しかしほとんどの仔牛はセリ落とされると、全国各地の有名ブランド牛となるべく生まれ故郷を離れます。島から出ずにそのまま肥育農家で愛情たっぷり大事に育てられる牛は年間わずか30頭ほど。
健康な仔牛を生んでもらうため、春から夏は牝牛を自然放牧。牧草や地元産コシヒカリのワラを与えられて自然豊かな環境で健やかに過ごした牛たちは約30か月の肥育期間を経て出荷されます。
また、佐渡牛はやわらかく甘く、ジューシーな肉質が特長です。
その秘密はサシにあります。通常の動物性脂肪と比べて融点が低いため、口の中に入れた瞬間に体温で脂肪が溶け、ほんのりと甘い風味が舌に広がります。多くの方から「食べ飽きない」と言われる理由のひとつです。

調理方法

ポイントをおさえておいしく調理!

ページトップへ